お互いが気を使わずに済む完全同居型二世帯住宅の間取り【37坪3LDK】No.69A

お互いが気を使わずに済む二世帯住宅の間取り【37坪3LDK】

回遊できる動線でお互いが気を使わずに済む完全同居型二世帯住宅の間取り。延床面積が37坪で、LDKは20.4帖。リビングダイニングで子世帯もしくは親世帯がくつろいでいる時も横切ることなくキッチンや洗面所に入ることができるので、一緒に過ごすときも、別々で過ごすときも気兼ねなく暮らせる間取りです。

このような家を建てたい人にオススメ!
  1. 二世帯のプライバシーを確保しやすい家
  2. 回遊できる家事動線の間取り
  3. 通り抜けできる玄関土間収納がある間取り
  4. 親世帯は1階だけで暮らせる二世帯住宅の間取り

1階間取り

2階間取り

間取りの特徴

二世帯住宅でお互いが気を使わずに済む間取り

二世帯住宅でお互いが気を使わずに済む間取り

親世帯の個室から直接トイレや洗面所、また洗面所経由でキッチンにも入れる回遊できる間取りです。親世帯個室の上には部屋が無く、音や振動でもお互いが気を使わずに済みます。

親世帯の個室にもウォークインクローゼットを設けているので収納もしやすい間取りです。

帰宅して片付けや手洗いがすぐできる間取り

帰宅して片付けや手洗いがすぐできる間取り

玄関横に玄関土間収納があり、コートや靴、バッグ類を収納することが可能な間取りです。玄関に近接して手洗いを設けているので帰宅してすぐに手洗いうがいができます。

バルコニーに面して室内干しスペースのある間取り

バルコニーに面して室内干しスペースのある間取り

2階のバルコニーに面して室内干しができるスペースを確保しています。バルコニーと隣り合うので外干しに切り替えるのも楽な間取りです。

みゆう間取り相談室のインスタグラム

家事動線の良い家を作るには

住宅メーカーと契約しているけれど間取りに不安という方はお問合せください。オンラインもしくは対面でお話しして不安を解消してから間取り提案をしています。

1回限定間取り相談

1回のみの間取り相談をしたあとにクロスや外壁、コンセント位置などのアドバイスを行うことも可能です。長期のご相談の方は、間取り提案の回数に制限はありません。

セカンドオピニオン

間取り相談は一級建築士事務所みゆう設計室が行っています。建築主に寄り添い、家事や育児負担を軽減させる家を設計しています。設計事例もご覧ください。

みゆう設計室公式HP

家事が楽になる間取りを
女性一級建築士がご提案します

この事例について

この事例の悩みの分類

この事例の他の間取り