庭を眺めるヌックがある平屋建・回遊動線の間取り【23坪1LDK平屋建】No.56A

庭を眺めるヌックがある平屋建・回遊動線の間取り【23坪1LDK】

夫婦二人のための庭を眺めるヌックがある回遊動線の間取りの家。延床面積が23坪で、LDKは20.2帖。夫婦二人が広々と過ごせるリビングダイニングと、それぞれの時間を過ごせる書斎やヌックのあるお住まいです。

このような家を建てたい人にオススメ!
  1. 夫婦のそれぞれの時間を楽しめる家
  2. 居心地が良く回遊動線の間取り
  3. 庭の景色を楽しむリーディングヌックのある家
  4. 広々としたリビングダイニングのある平屋建ての家

1階間取り

庭を眺めるヌックがある平屋建・回遊動線の間取りNo.56A

間取りの特徴

夫婦それぞれのワークスペースと居場所がある家

夫婦それぞれのワークスペースと居場所がある家No.56A

夫婦それぞれのワークスペースとして書斎とロフトを設けました。また書斎の南側、キッチン横にこじんまりとしたリラックススペース、ヌックを設けています。二人で過ごす場所と一人で集中できる場所、リラックスできる場所両方を確保しました。

縁側のある回遊動線の平屋間取り

縁側のある回遊動線の平屋間取りNo.56A

水回りやキッチン回りを回遊できる動線の平屋建の間取りです。寝室前には縁側のようなスペースを設けて室内干しも可能です。

庭を眺めるヌックと南側に広いテラスのある平屋間取り

庭を眺めるヌックと南側に広いテラスのある平屋間取りNo.56A

庭を見て読書をしたりお茶を飲んだりできるこじんまりとしたベンチソファ、ヌックを書斎南に設けました。主寝室、ヌック、キッチン、ダイニング、リビングという過ごす場所から庭を眺められるようにした間取りです。

家事ラクな間取りを作るには

間取り相談のメニューへ

Instagramもチェック!

みゆう間取り相談室のインスタグラムはフォロワー1万人突破!!家事ラク間取りを紹介するだけではなく、家事ラク動線を動画で紹介したり、家づくりに関連するアンケートや質問にお答えしたりしています。

フォローしてね!

間取りに迷っている方は

Zoom相談・相談後1~2日で間取り作成・月5名様限定のスタンダードコースから!

この事例について

この事例の悩みの分類

この事例の他の間取り