キッチンの隣に家事室がある家事ラク動線の間取り【33坪4LDK2階建】No.39

キッチンの隣に家事室がある家事ラク動線の間取り【33坪4LDK】

キッチンに近接して家事室がある家事負担を軽減する間取り。延床面積が33坪で、LDKは16.4帖。家族が二人以上並べる洗面所と単独の脱衣室があり、短い動線で家事ができる間取りをつくりました。

このような家を建てたい人にオススメ!
  1. 洗濯しやすい家事室がある家
  2. 家族が並べる洗面所があり洗面脱衣が別の間取り
  3. 間仕切り収納家具で子ども室が分けられる家
  4. 2階の廊下が短い間取り

1階間取り

2階間取り

間取りの特徴

キッチンの隣に家事室がある間取り

キッチンの隣に家事室がある間取り

洗面・脱衣室は別で、さらに洗面所の隣に洗濯機を設けて室内干しができる家事室を設けています。家事室がキッチンの隣にあるのでキッチンの隣で洗濯物を干したり畳んだりする作業ができます。洗面所と別なので干している洗濯物が邪魔にならない家事ラクな間取りです。

洗面所とリビングの間に収納を設けて掃除機を置けるようにしてあるので、ホコリが落ちやすい家事室(室内干し空間)もすぐにお掃除ができます。

回遊できる動線、2方向から入れる家事室と洗面所の間取り

回遊できる動線、2方向から入れる家事室と洗面所の間取り

二人並んで利用できる広さの洗面所ですが、洗面所の奥に脱衣室があるので、一人が立っていると脱衣室の出入りがしにくいこともあります。そんなときは家事室側から出入りすればOK。回遊できる動線になっているので、家族がお互いにストレスを感じない間取りです。

間仕切り収納家具で分けられる子ども室

間仕切り収納家具で分けられる子ども室

2階は極力廊下を短くして、子ども室は中央で2室に分けられるようにドアを2か所設けています。2室の間に間仕切り収納家具を設けることも可能です。間仕切り収納家具を使うことを想定して、子ども室にクローゼットを設けていない間取りです。

2階の部屋は全て引き戸なので、引き戸をあけていれば廊下、主寝室、子ども室を一体の空間のように使うことも可能です。

家事ラクな間取りを作るには

間取り相談のメニューへ

Instagramもチェック!

みゆう間取り相談室のインスタグラムはフォロワー1万人突破!!家事ラク間取りを紹介するだけではなく、家事ラク動線を動画で紹介したり、家づくりに関連するアンケートや質問にお答えしたりしています。

フォローしてね!

間取りに迷っている方は

Zoom相談・相談後1~2日で間取り作成・月5名様限定のスタンダードコースから!

この事例について

この事例の悩みの分類