狭小住宅でも家事ラクで家族が心地よく暮らせる間取り【21坪2LDK3階建】No.101A

狭小住宅でも家事ラクで家族が心地よく暮らせる間取り【21坪2LDK3階建】No.101A

ワンフロアが10坪未満の3階建て狭小住宅ですが、小さい家でも家族が心地よく過ごせる家事ラクな間取り。延床面積が21坪で、LDKは14.5帖。1階の脱衣室隣と、3階の個室フロアにファミリークローゼットを設けたので衣類の片付けがしやすいお住まいです。

このような家を建てたい人にオススメ!
  1. 小さい家でも家族が心地よく暮らせる間取り
  2. 脱衣室隣にファミリークローゼットを設けた狭小住宅の間取り
  3. 洗面脱衣別の3階建狭小住宅の間取り
  4. 室内干しや機械乾燥をベースにして狭小住宅でも洗濯動線を良くした間取り

各階間取り

狭小住宅でも家事ラクで家族が心地よく暮らせる間取り【21坪2LDK3階建】No.101A各階間取り

間取りの特徴

小さい家でも家族が心地よく暮らせる間取り

小さい家でも家族が心地よく暮らせる間取りNo.101A

1フロア10坪未満の3階建て狭小住宅。法的条件から可能な広さの中で居心地の良さを作った間取りです。水回りのある静かな1階にリモートワークができる書斎、3階に最小限の広さの個室を2室設けました。

キッチンはL型でリビングダイニングとエリアを分けて、道路側で光と風が入るエリアにリビングを設けました。

2か所にファミリークローゼットを設けた狭小住宅の間取り

2か所にファミリークローゼットを設けた狭小住宅の間取りNo.101A

狭小住宅でこそ家事ラクな暮らしをするために、1階浴室の横に日常着用のファミリークローゼット3階寝室横に季節外の衣類やおでかけ服などを収納するファミリークローゼットを設けました。最初は主寝室に面してウォークインクローゼットがあった方が良いのでは?と思われていたようですが、そうすると部屋の形状が悪くなったり家具配置ができなくなったりしたので、3階は扉を引き戸にして扉をあければ廊下も含めてワンフロアの1室というような発想にすることをご提案しました。

洗面脱衣別の3階建狭小住宅の間取り

2か所にファミリークローゼットを設けた狭小住宅の間取りNo.101A

洗面化粧台を浴室の近くではなく、LDKの近くに設けたいというご要望でした。水槽をリビングに置きたい、できれば近くで水槽の掃除や水の入替をしたい、ということでダイニングやソファの位置から見えにくい位置に洗面台を設けています。帰宅して手洗いうがいをする場所が欲しいということで玄関に設けるご提案をしています。

室内干しや機械乾燥をベースにして狭小住宅でも洗濯動線を良くした間取り

2か所にファミリークローゼットを設けた狭小住宅の間取りNo.101A

洗濯物は基本的に衣類乾燥機、もしくは浴室乾燥を使って乾かすので外干しは前提としていません。脱衣室に洗濯機を置き、すぐ隣のファミリークローゼットで日常着や下着類を収納できるので、広さはありませんが洗濯作業を楽にこなせる家事ラク間取りです。

みゆう間取り相談室のインスタグラム

家事動線の良い家を作るには

住宅メーカーと契約しているけれど間取りに不安という方はお問合せください。オンラインもしくは対面でお話しして不安を解消してから間取り提案をしています。

1回限定間取り相談

1回のみの間取り相談をしたあとにクロスや外壁、コンセント位置などのアドバイスを行うことも可能です。長期のご相談の方は、間取り提案の回数に制限はありません。

セカンドオピニオン

間取り相談は一級建築士事務所みゆう設計室が行っています。建築主に寄り添い、家事や育児負担を軽減させる家を設計しています。設計事例もご覧ください。

みゆう設計室公式HP

家事が楽になる間取りを
女性一級建築士がご提案します

この事例について

この事例の悩みの分類

この事例の他の間取り