景色や読書時間を楽しめる居心地の良い間取りの家【53坪4LDK】No.36

景色や読書時間を楽しめる居心地の良い間取り【53坪4LDK】

広い床面積でも家事スペースが集中しているので家事がしやすく、庭の景色を楽しめる家の間取り。延床面積が53坪で、LDKは29.5帖。広くて開放的なリビングダイニングと、吹抜けを介して繋がる2階のフリースペース、窓際コーナーの朝食スペースがある心地よい間取りです。

このような家を建てたい人にオススメ!
  1. 庭の景色を楽しめる家の間取り
  2. 広い床面積でも家事スペースが集中している間取り
  3. 吹抜けと薪ストーブがある心地よい家
  4. 窓際の朝食コーナーのある間取り

1階間取り

2階間取り

間取りの特徴

家事動線の良い間取り

家事動線の良い間取り

広いLDKのある床面積の広い家ですが、キッチンと室内干しができる家事室は近く、家事をするゾーンが集中しています。階段を上がってすぐの場所にファミリークローゼットがあるので、衣類も片付けやすい間取りです。

庭の風景を楽しめる居心地の良い間取り

庭の風景を楽しめる居心地の良い間取り

庭の景色を楽しめる朝食スペース、大きい窓のあるリビングダイニング、吹抜け上のフリースペースなど、庭の景色を楽しめる居心地の良い間取りです。

読書を楽しめる吹抜け上のフリースペース

読書を楽しめる吹抜上のフリースペース

2階の吹抜けに面して読書スペースがある間取りです。家族が集うリビングダイニングと吹抜けを介して繋がる読書スペースからも庭の景色を楽しめます。

みゆう間取り相談室のインスタグラム

家事動線の良い家を作るには

住宅メーカーと契約しているけれど間取りに不安という方はお問合せください。オンラインもしくは対面でお話しして不安を解消してから間取り提案をしています。

1回限定間取り相談

1回のみの間取り相談をしたあとにクロスや外壁、コンセント位置などのアドバイスを行うことも可能です。長期のご相談の方は、間取り提案の回数に制限はありません。

セカンドオピニオン

間取り相談は一級建築士事務所みゆう設計室が行っています。建築主に寄り添い、家事や育児負担を軽減させる家を設計しています。設計事例もご覧ください。

みゆう設計室公式HP

家事が楽になる間取りを
女性一級建築士がご提案します

この事例について

この事例の悩みの分類