帰宅してからの片付けや手洗いうがいがしやすい間取り【29坪3LDK2階建】No.82A

帰宅してからの片付けや手洗いうがいがしやすい間取り【29坪3LDK2階建】No.82A

帰宅してからのコートやバッグ類の片付け場所にこだわった帰宅動線のよい間取り。延床面積が29坪で、LDKは19.0帖。洗濯物の室内干しと外干しを切り替えやすい、洗濯作業が楽になるお住まいです。

このような家を建てたい人にオススメ!
  1. 帰宅してからの片付けや手洗いうがいがしやすい間取り
  2. キッチンから家族の様子が見やすい間取り
  3. 小上がりの畳スペースのあるLDKの間取り
  4. 室内干しと外干しを切り替えやすい洗濯動線の良い間取り

1階間取り

2階間取り

間取りの特徴

キッチンから家族の様子が見やすい間取り

キッチンから家族の様子が見やすい間取り

キッチンから2階へ上がる階段も近く、LDK+畳スペースで過ごす家族の様子も見やすい間取り。キッチンの裏手が洗面所なので、お子さんがお風呂や洗面所にいるときの様子も見やすい位置にあります。

小上がりの畳スペースのあるLDKの間取り

畳スペースのあるLDKの間取り

おひるねしたり、ごろんと横になったりできる、小上がりの畳スペースがLDKに面して設けられた間取り。すぐ横に収納があるので、おもちゃや昼寝布団を収納することも可能です。

帰宅してからの片付けや手洗いがしやすい間取り

帰宅してからの片付けや手洗いがしやすい間取り

帰宅後にコートや屋外の物はシューズクロークに収納、バッグ類は階段横に収納するスペースがあります。玄関横に洗面所があるので手洗いうがいもしやすい間取りです。

室内干しと外干しを切り替えやすい洗濯動線の良い間取り

1階間取り

2階間取り

洗面所に近い位置に階段の上り口を設け、2階の室内干しスペースにすぐに上がれるようにしています。バルコニーに面して設けた室内干しスペースの横には、洗濯物を畳んで仕分けできるスペースも設けました。バルコニーでの外干しも切り替えやすく、衣類の収納もしやすい間取りです。

また、タオルや下着類は乾太くん(衣類乾燥機)や浴室乾燥で乾かし、そのまま1階脱衣室の収納に片付けることも想定しています。

みゆう間取り相談室のインスタグラム

家事動線の良い家を作るには

住宅メーカーと契約しているけれど間取りに不安という方はお問合せください。オンラインもしくは対面でお話しして不安を解消してから間取り提案をしています。

1回限定間取り相談

1回のみの間取り相談をしたあとにクロスや外壁、コンセント位置などのアドバイスを行うことも可能です。長期のご相談の方は、間取り提案の回数に制限はありません。

セカンドオピニオン

間取り相談は一級建築士事務所みゆう設計室が行っています。建築主に寄り添い、家事や育児負担を軽減させる家を設計しています。設計事例もご覧ください。

みゆう設計室公式HP

家事が楽になる間取りを
女性一級建築士がご提案します

この事例について

この事例の悩みの分類

この事例の他の間取り